忍者ブログ
ぼちぼちと何かを作っています。あまり役に立つものは作っていません。
Ein Kalender
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
イベント参加予定
7月の出展予定


7月15日(日)
手作りにこにこ市inロッタハウス
決まり次第追加していきます。
プロフィール
HN:
RIKKA
性別:
女性
趣味:
雑貨屋めぐり・ドライブ・ごろごろ
自己紹介:
RIKKAという名前で紙雑貨やアクセサリーを作っています。

たまに手作り市に出店しています。

写真を撮ったり絵を描いたり、
音楽もやります。

黒猫のミル姉さんと、実家暮らしをしています。
最新CM
最新記事
(10/18)
(07/24)
(07/08)
(06/28)
(04/07)
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
17
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

DSCF1369.JPG
4月ももう半分過ぎて、あっという間に春ですね。
でもまだこたつ大好きです。


写真は3日のにこにこ市お店に飾ってあったすももの花(白)と畑に生えてる花(赤系)




外に出たら色鮮やかな花や若葉がいつもの景色をパワフルに見せてくれます。
仕事場の中庭にある木も、日に日に若葉が綺麗!
お天気続きで青空に映えて、
外で日向ぼっことかできたらな~~と思いつつ通り過ぎています。
レンゲとか、タンポポとか、チューリップとか、
とにかく春はお花がCute!
ちょっとお花があるだけでもなんだかほっこりします。
色々写真撮りたいけど、だいたいタンポポさんは家に帰るともうお休みの時間なのでなかなか撮らせてくれません・・・
うぬぬ・・・
職場の近くにないかな~
職場の駐車場に私の好きな花がたくさん咲いていました。
名前は知らないのですが、
一本ずつぴゅーっと伸びて、薄い紫色の花がついているものです。
川原とか堤防にもよく生えています。
写真撮ったけどあんまり綺麗にとれていないので・・・
また次回チャレンジ!
あと、同じようなぴゅーっとした生え方で、
濃いピンクの花でらせん状に花がついているのも好きです。
二つとも、とても華奢な花?草?ですが、
素朴で良いのです。

四国は春!まっさかりです。
東北の方にもはやく春まっさかりになって小さな花でも心癒される日が一日も早く来ますように。
エネルギーにあふれている春!
頑張っていくぞ!


という風に超前向き風なんですが、
今日は朝からとっても疲れていました。
今週は仕事で月火水と出張が続いていたので、
(しかもいつもの出勤時間より2時間も早い)
ので朝の苦手なわたくしとしましては、
けっこう大変だったのです。
今日はずっとデスクワークだったのでまだ楽?
でもずっと出張の報告書作ったり色々してたりして
いままでまったりしてたぶん、
たったこれだけでも凄く疲れました~
でも、定時で帰ったらまだ外が明るいので、
色々と作業しておきました。
まずはお花を玄関に生ける(華道はじめました。まだ1年目)
今回花材の名前わからんのですが、
しゅっとした茎?みたいのとアイリスとマーガレットと黄緑の謎の青ものをとりあえず生けました。
アイリスはまだつぼみですが、つぼみくらいが一番綺麗かも。
それから余っていた花材のカラーとか桜とか小菊を使って
前回にこにこ市に持っていっていたすももといっしょに生けてあります。
すももとさくらは花が終わっているのですが、新芽が出ているのでいいなぁと。
これはもう適当に差し込んでいるので見る人が見たら怒ると思います。
とりあえずお花はOK。

それから、小茄子の種を蒔きました!
夕方にかよ!
っていうつっこみはなしで・・・
うまく実をつけたらてんぷらとか漬物にしたいなぁ・・・じゅるり。
あと色々蒔きたかったけど土つくるのがめんどかったのでまた今度・・・
ラディッシュでピクルス作りたい。


そんなこんなでも、けっこう身体は疲労困憊だったので夕食後はこたつむりと化して寝ていました。
最近猫は両親の居間に遊びに行くのにはまっているのでほっといてくれました。
風呂もめんどくさい状態・・・けどまだ今週しごとあるしな・・・ってことでなんとか風呂。
そして何もしないで寝るのもな・・・
ということで、今度作ろうと思っている物の材料を昨日のうちに発掘しておいたので、
解体作業に取り掛かりました。
古い着物(といっても、浴衣のような普段着のもの)なので、糸を解いていくのもおもしろいです。
もちろん手縫いの仕事なのですが、
とっても丁寧に縫ってあって、解くのが申し訳ない。
でも、布はそのまま着るには使えない状態なので(綺麗なんですがね)
糸を切っています。

自分で浴衣を作ることがあるので、どうやったら効率的かはなんとなくわかるのですが、
着る人に合わせて色々と丈を変えてあって、どんな人が着ていたんだろうなぁと色々想像しながら解いて行きました。
今日解体始めたのは白地に青の草花模様のあるさわやかな生地です。
衿の芯にこれまたきれいな芯布(たぶん手ぬぐい)を使ってあって、お宝を発見した気分。
なかなかおもしろいです。
この浴衣、あと3つあるのですが、どれも昭和初期ごろの物と聞いています。
一体どんなものに生まれ変わるのか、
RIKKA風に変わってしまいますよ~!

ということで、今日は製作記録をば。
ではでは。


拍手[0回]

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback URL
Copyright c Etwas handmade All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]